神戸福原食べ歩き紀行

マイルドカレーに牛すじが絶品のカレーうどんに舌鼓 兵庫区荒田町「たつや」

2017年2月3日

今年の寒波は半端ないですね~。寒い・・・神戸福原ソープ街は山から降り下ろしてくる風の影響で非常に冷え込んでおります。こんな寒い日は体の中からポッカポカになりたいんです。ってな事で今回のランチは福原ソープ街を抜けて山側をずーーーっと上がった所「荒田公園」横にある「さぬきうどん・生そば たつや」へ行ってきました。

 

ここは福原担当敏腕営業マンS氏に美味しいからとオススメしてもらったお店です。

 

 

 

 

たつやさんはうどん・そば屋さんなのですがカレーが名物のようでカレー丼やカレーうどんが多くメニューに並んでいました。
白のシャツを着ていましたが関係ない!!男気の見せ所です。カレーうどんの汚れは男の勲章なのです。

 

店内はカウンター6席・テーブル4席×3であわせて20席ほど。
たつやさんの名物はエビカレー丼・エビカレーうどんですが、エビカレー丼・うどんは数量限定の為今回は売り切れてました・・・。
やっぱり名物を食べるには早い時間に行かないといけないですね。なので、今回注文したのはカレーうどんとかやくご飯のセット。白ご飯も選べたのですがうどん屋の「かやくご飯はおいしい」という迷信に従ってかやくご飯をチョイスしました。

カレー丼とカレーライスの違いと?どんぶりに入っているので丼、多分カレー皿に盛るとカレーライスになるんだと思います。入れ物の違いだけで名称が変わる不思議な食べ物です。

 

そんなことを考えている間にカレーうどんが到着です。

 

 

さっそくいただきます!!このカレーうどんですが、具材がすべてとろっとろ!!玉ねぎもすじ肉もとろっとろ!!!しっかりと煮込んであるのが分かります。
カレー自体は口当たりはマイルドで、後からじわっと体を温めてくれるような辛さでした。
かやくご飯ですが、少し硬めにご飯が炊いてあるようで口の中に入れるとぱらっとほどけてちょうど良い噛みごたえです。

さらにカレーと一緒に食べると硬めのご飯とカレーが見事にマッチ!一度で二度美味い!!うどん×ごはん=炭水化物万歳!!!
少し口の中がひりひりする状態でごちそう様です。

 

カレーのぽかぽかで帰り道もあまり寒くなかった気がします。

 

 

 

 

今度は名物のエビカレー丼・うどんを食したいです!!

 

 


 

Shop Data

 

店名 : たつや
住所 : 神戸市兵庫区荒田町2-15-3
☎ : 078-511-3952
営業時間 : 10:30~16:00
定休日 : 木曜
アクセス : 福原柳筋北、荒田公園横